FreeCAD

Pyhotn 線図の細線化「scikit-image × sknw」とsvgファイルの作成「svgwrite」

本記事では、下図のような画像ファイル(.jpgや.png)の線図のラインをpathとしたsvgファイルを作成するPythonの雛形コードを作成しました。 作成したsvgファイルは、CADソフトで読み込むことが出来ます。下図は、オープンソースのFreeCADで読み込んだ例です…

Pyhotn 線図の細線化「cv2.ximgproc.thinning」とsvgファイルの作成「svgwrite」

本記事では、下図左のような線図の線を検出して、下図右のようにCADで読み込めるsvgファイルを作成する雛形コードを載せました。 線図の線は、領域ごとに閉じたポリゴンとして作成します。そのため、押し出すことができます。下図は、オープンソフトのFreeCA…

FreeCADで複数のスケッチからソリッドを作成する手順

本記事では、オープンソースのCADソフト「FreeCAD」にて、ソリッド(立体)を作成する手順を載せました。下図のような3つの物体をひとつのコンポーネントにした3次元構造を例に載せます。 ソリッド作成までの大まかな流れは、次の5ステップです。1. はじめに…

FreeCADでスケッチャーのエッジからフェイスを作成。そして、ソリッドを作成する手順

本記事では、オープンソースのCADソフト「FreeCAD」にて、ソリッド(立体)を作成する手順を載せました。下図のような2つの物体を接合したひとつのコンポーネントの3次元構造を例に載せます。 ソリッド作成までの大まかな流れは、次の4ステップです。1. スケ…

Python 画像ファイルjpg, pngをsvgへコマンドラインで変換する「Inkscape, Potrace」

コマンドライン(command line)で、画像ファイルjpg, png, bmp等をsvgへ変換するには、ソフトウェアである「Inkscape」 もしくは 「Potrace」を用いる方法があります。本記事では、これらをPythonスクリプトで実行する雛形コードを載せました。 下図はjpg画像…

Python 画像ファイルjpg/pngをsvgへ変換する「OpenCV × svgwrite」

'22/05/01更新:CADで読み込めるsvgを作成する雛形コードを載せました。 画像ファイルjpgやpng等は、ドット(画素)絵でラスタ形式と呼びます。そして、画像ファイルsvg(Scalable Vector Graphics)をベクタ形式と呼び、曲線でも解像度に依らずに滑らかに表…

Python 「FreeCAD」のAppImageでpython操作する【Linux用】

本記事では、Linux環境下におけるFreeCADのAppImageでpython操作する雛形コードを載せました。(FreeCADのインストール方法は次のリンクに載せています。https://hk29.hatenablog.jp/entry/2020/07/04/122953。そして、本プログラムの動作は次のリンク先のWi…

Python 「FreeCAD」寸法をパラメータにCADファイル(.step)をCUIで自動生成する【Windows用】

#'21/02/13更新 本記事ではpandasを使用しない雛形コードを載せました。この理由は、FreeCAD内のPythonのみを使用することでpythonのver違いの干渉によるエラーを回避するためです(FreeCADのインストール方法は次のリンク先に記載していますhttps://hk29.ha…

Python 「Netgen」複数のCADファイル(.step)をメッシュファイルへCUIで自動生成する

'22/05/21更新:複数のソリッド領域があって、それらが接合している場合に2重節点の防止を選択できるように雛形コードに追記した。 FEMなどのシミュレーションで使用するメッシュ生成ツールのひとつにオープンソースのアプリケーション「Netgen」があります。…

Python 「Gmsh」複数のCADファイル(.step)をメッシュファイルへCUIで自動生成する

'22/05/21更新:雛形コードを可読性のために若干見直し 本記事では、CADファイルの汎用形式(.step)をPythonライブラリの「Gmsh」を用いてメッシュ分割する雛形コードを載せました。出力するメッシュ形式は、Gmshフォーマット(.msh)と市販のFEMソフトAbaqus…

FreeCADのインストール方法「WindowsとLinux」2022年度

'22/06/18更新:現時点の最新版はver0.20 本記事では、FreeCADのインストール方法について記載しました。ダウンロードは、次のリンク先(github)から入手できます。https://github.com/FreeCAD/FreeCAD/releases ■Windowsの場合 上記リンク先を下へスクロー…