JupyterLab

Python csvからsqlite3のDBを作成する。またそのDBを読み込んでデータ抽出したり、csvファイルへ出力する

csvファイルから、sqlite3のデータベース(DB)ファイルを作成するPythonの雛形コード。また、そのDBを読み出して、指定した条件のデータを抽出したり、それをcsvファイルへ出力する雛形コードも載せました。 ちなみに、csvからsqlite3のDBを作成するには、…

Python JupyterLab Desktopアプリ .ipynbをダブルクリックで起動できる

jupyterLab desktopは、下図のようにショートカットも作成できるアプリケーション(ソフトウェア)です。 このため、下図のようなJupyterのファイル拡張子.ipynbをダブルクリックで起動することが出来ます。これがブラウザ上で操作する普通のJupyterLabとの…

Python Jupyter上に画像ファイルを表示する「matplotlib.image」

本記事では、JupyterLabで画像を表示する雛形コードを載せました。下図は、3つの画像ファイルを載せた例です。列数は、変数my_colで指定します。その列数と表示するファイル数から、行数を計算して画像を表示する仕様です。 ■本プログラム #!/usr/bin/env py…

Python 楽天トラベルWeb API(REST)によるホテル情報の抽出「requests」

'22/04/13更新:堅牢性のためにエラー処理などを追加 本記事では、下図のようにホテル情報を抽出する雛形コードを載せました。使用するライブラリは「requests」です。 はじめに、楽天IDが必要なので、登録してない場合は登録します。そして、次のリンク先に…

Python ぐりぐり動く三次元散布図を作成する「Plotly Express」

本記事では、 下図2つのような3次元散布図を作成する雛形コードを載せました。ライブラリは、plotlyを用います。 作成した図は、下記リンク先のようにグリグリ動かせるため、視野角によってデータの特徴を把握し易くなります。 www.youtube.com 下図は、例題…

Python 回帰モデルの予測精度を兎に角、向上する手法スタッキング「PyCaret」

本記事では、Pycaretを用いて、スタッキング(Stacking)回帰モデルを構築する雛形コードを載せました。概要は下記です。 # スタッキング stacked_model = stack_models(estimator_list = [reg], # 合成する回帰モデルをリストで指定。複数指定可 meta_model…

Python Jupyter上の画像をクリップボードにコピーする手順

はじめに、マウスをグラフ上に位置させます。次に、シフト(shift)キーを押しながらマウスの右クリックします。すると、下図のように「画像をコピー」を選択できます。 これで、パワポ(PowePoint, パワーポイント)やエクセル(Excel)に画像を貼り付ける…

Python TensorBoardをJupyter上で使用する

本記事では、TensorBoardを使う雛形コードを載せました。下図例はJupyterLab上で、tensorflowはv2.4.1で動作確認しています。 分析内容とそのコードの元は次のリンク先です。違いは、タイトル通りにJupyter上でインタラクティブに、そしてTensorBoardを使う…

Python 縦棒グラフを作成する「matplotlib」

本記事では、下図のような縦棒グラフを作成する雛形コードを載せました。 例題データは、下図のようなcsvファイルから、データをソート(並び替え)して上図を作成します。 ■本プログラム #!/usr/bin/env python # coding: utf-8 # In[1]: import pandas as …

Python カテゴリ別に色を指定して、散布図を作成する「JupyterLab向け」

'21/12/22更新:カテゴリの色を指定するコードを追記しました。 上図のデータ元は、下図のように横軸がA列, 縦軸がE列、カテゴリ変数はF列です。 ■本プログラム #!/usr/bin/env python # coding: utf-8 # In[1]: import pandas as pd df = pd.read_csv('test…

Python 「JupyterLab」セル中の文字列を複数置換する手順

Ctrl+Fを押すと、下図のように検索画面が表示されます。この左側にある「▶」をクリックします。 すると、下図のように置換画面が出現します。 以上 <広告> // リンク

Python 複数のcsvからX,Y軸にしたい列名を指定して、ひとつの散布図を作成する

'21/06/15更新:グラフ化のオプション設定をいくつか追記しました。 複数のcsvファイルから下図のような散布図一枚を作成する雛形コードを載せました。 下図は、csvファイルの例です。一行目がヘッダーでなくても、データ開始行が2行目でなくても、pandasだ…

Python google-search-consoleの検索パフォーマンスで取得したURLからページタイトルを取得する「BeautifulSoup」

'21/05/12更新:「ページ.csv」内のヘッダー名のひとつ「ページ」が「上位ページ」に変更したため、それに対応。 Google Search Consoleは、自分のブログのアクセス状況を調べるツールです。Chromeなどのwebブラウザで操作し、「検索パフォーマンス」にある…

Python 「YouTube Data API」キーワード検索により動画チャンネルのランキングを作成する

本記事では、下図のようにURL、チャンネルタイトル、動画タイトル、閲覧数、いいね数などを抽出してcsvファイルに保存する雛形コードを載せました。APIキーは次のリンク先で取得できます。OAuth 2.0 トークンは不要です。https://console.developers.google.…

Python 「Jupyter Lab」変数表示するための拡張機能 Variable Inspector

本記事では、下図のようにJupyter Lab上で逐次、変数の中身と型を確認しつつコードを書ける拡張機能「Variable Inspector」のインストール手順と簡単な設定方法について記載しました。 ■インストール手順 (※Anaconda環境を前提としています。Anaconda環境で…

Python joblibで保存した機械学習モデルを読み込んで利用する

'21/06/19更新:利便性を考えて、JupyterLabのようにインタラクティブに使用できる雛形コードにしました。勿論、テキストファイルに保存してコマンドプロンプトで実行することも可能です。 機械学習モデルを作成してバイナリファイル(.joblib)へ保存する例は…